bars60

memo

 

このページの最後へ


恐ろしい連鎖
2002/03/30  またイスラエルとパレスチナの情勢が緊迫しています。延々とつづく報復と報復の泥沼の状態。何とか解決出来る方法はないのでしょうか?

 

必ずいる人
2002/03/30  見知らぬ人へ。あなたのそのやさしい心をもってしたら、思いわずらうことはないでしょう?空飛ぶ鳥を見よ、光ある内に光の中を進め、、というような言葉が浮かんで来ます。あなたをやさしく見守ってる人が必ずいるんですから。

 


top

気持ち
2002/03/27  今日は一日雨でした。きれいに咲いた桜の花が美しくかすんで 淡いピンクが雨に溶け出しそうな気がしました。花や草は雨を喜んでるのだろうけれど、やっぱりそっと傘をかけてやりたくなります。


top

  

不幸の重なり
2002/03/26  
アフガニスタン北部で地震があったようです。人災、天災、それでなくても苦しみの多い地域に何故こう重なって不幸が起こるのでしょうか?不条理です。

 

気になる映画
2002/03/25  
光の旅人 ビューティフルマインド ヒューマンネイチュアー この3つの映画、気になりませんか?

 

あこがれ
2002/03/23 
 ゆめ・・・マヤ・エジプト・ムー・アトランティス・・・失われた時への旅が出来たらどんなに素晴らしいか・・・


top

 

我思うゆえに
2002/03/22 
なんてきれいな月なんだろう・・なんてきれいな海なんだろう・・月も宇宙も海も山も、みんなプライベートなものなんです

 

世界への意識
2002/03/21  
長い内戦から解放されたカンボジアでは今エイズがすごい勢いで蔓延してるそうです。原因はさまざまですがやはり貧困と病気への無知が中心です。エイズの症状を押さえる薬を買うことも出来ない彼らは治療法もない病院のベットでただ静かに死を待つのみです。

ニューヨークの貿易センタービルの衝撃的な事件以来、アフガン問題を通して多くの日本人が海外の問題に目を向けるようになりましたが、まだ私達が知らない多くの矛盾や貧困を抱えた国が世界中に存在します。この日本にも多くの問題がありますが、やはり少しは世界のことも意識して生きていきたいものです。

 

目を凝らせば
2002/03/20 
 澄みきった空に三日月が凛として輝いている・・・そんな夜に出会いました。美しい眉のような形をしたお月さんです。ちょっと淋しそうに見上げると、その眉をきゅっと動かして、「よく目を凝らしてみてごらん」かげの部分に私の目が見えるでしょ?そう言われてじっと見つめるとやさしそうな瞳が微笑んでいました。


top

 

紙一重
2002/03/19 
人生はいつも紙一重かもしれない。だったら、かわしてもかわさなくとも、自分の感じるままに行くしかないのではないか?僕はそう思う。

 

暖かい出来事が増えますよう
2002/03/18 
 今年は春が急ぎ足でやってきた見たいです。寒々とした出来事が多い中、この一足早い暖かさは自然からの贈り物のような気がします

 

プライベートな中にその人の社会性が見える
2002/03/15 
 部分はそれ自身全体であり全体はそれ自身部分である。この言葉のように人間社会も個と個の一番身近で小さな関係の中に人それぞれの全体の社会があるのかもしれません。


top

 

過去を指でなぞる
2002/03/13  
過去の忘却ではなく 過去との決別でもなく 過去を噛みしめることでもなく 過去をありのままになぞる事が出来たなら そして、その指先の感触を大切に未来をつなげてゆくのなら 人類が犯してきた過ちは繰り返されないのかも知れません

2002/03/12  春風にのってひゅーっと遠くまで飛んでいきたい・・・

 

チリやガスではないけれど
2002/03/11  
星は燃え尽きてチリとガスになります。そしてチリとガスは集まってまた星が誕生します。繰り返しだけれども新しい・・・毎日の暮らしも同じじゃないかって思うのです。日々新しく・・・同じで同じでない・・・

 

遠くて近い、近くて遠い
2002/03/08 
 人は近くにいても遠く離れているような気がする時もあります。そして遠く離れていても、まるで隣りにいるように感じるときがあるものです。その暖かい言葉や思いが空間の距離をなくしてしまうのです。

 

明らかな間違い
2002/03/05 
 アフガニスタンの軍事行動に参加しなかったスウェーデンが、今行っている民間人の自由意志によるアフガニスタンでの援助活動は、本当の援助や先進国のあり方をもっともよく示していると思います。やはりアメリカの軍事力による報復やそれに追随する日本のやり方は間違ってます。


top

 

微笑みの回数
2002/03/01 
 微笑みが独りでに出るときがあります。可愛い子供や動物に出会ったとき、いいアイデアが浮かんだとき、そして好きな人と出会ったとき・・・微笑んでる時が少しでも多くなればいいな!


top


 

 


自然エネルギーへ
今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、
化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。

bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリド_アクセサリーバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS